【2020年】ヒストリー【FF14】

【2020年】ヒストリー【FF14】

2010年9月30日

「ファイナルファンタジー XIV」1.0
 当初、PS3版の発売予定もあったが、PC(Windows)専用タイトルとして発売。

 プロデューサー    田中弘道氏
 ディレクター         河本信昭氏

 2010年 「Worst Game of Every Year2010」において、1位を獲得。通称根性版

2010年12月10日

 吉田直樹氏 プロデューサー兼ディレクターとして就任。

 1.0の改修と後継となる2.0の開発を並行して行うことを発表。

 2011年10月4日 プロデューサーレターライブ(PLL)」の配信を開始。
 

 2012年8月14日 パッチ1.23aにおいて「紅月下の戦い」実装。

2012年12月31日

 約2年におよぶサービスを一旦停止

 メテオで世界を終焉させたのは、吉田氏のアイデアによるもの。

2013年8月27日

ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア2.0
 PC(Windows)版、PS3版の同時発売。

 2013年9月4日 新設ワールド「Shinryu」を追加。 

 2013年10月26日 大迷宮バハムート:邂逅編 Order of the Blue Garter」60日
 
 2013年12月17日 パッチ2.1においてパーティ募集機能が実装される。
 
 2014年4月13日 大迷宮バハムート:侵攻編 Order of the Blue Garter」17日

 2014年4月14日 PS4版が発売される。 

 2014年8月10日 大迷宮バハムート:侵攻編零式 「Lucrezia」33日
 
 2014年8月25日 中国版「最終幻想XIV」のサービスを開始。

 2014年11月2日 大迷宮バハムート:真成編 Lucrezia」5日

2015年6月23日

ファイナルファンタジーXIV:蒼天のイシュガルド3.0
 拡張ディスク第一弾。PC(Windows)、PC(Mac)、PS4、PS3で発売。

 2015年8月24日 機工城アレキサンダー零式:起動編 「Elysium34日
 
 2015年9月1日 韓国版のサービスを開始。

 2016年3月11日 機工城アレキサンダー零式:律動編 「Elysium17日

 2016年8月21日 世界累計登録者数が500万人を突破したと発表。

 2016年9月29日 機工城アレキサンダー零式:天動編 「ANGERED2日

 2017年1月17日 パッチ3.5においてパーティ募集機能」がワールド内からDC内に拡張される。

2017年6月20日

ファイナルファンタジーXIV:紅蓮のリベレーター4.0
 拡張ディスク第二弾。PC(Windows)、PC(Mac)、PS4で発売。 
 PS3版のサービスが終了。

 2017年7月 登録アカウント数が1000万突破(日本・北米・欧州・中国・韓国の5 リージョンの累計アカウント数。フリートライアル版のアカウントを含む)

 2017年7月19日 次元の狭間オメガ零式:デルタ編 ANGERED16時間
 
 2017年11月4日 絶バハムート討滅戦 「無名の日本チーム」11日

 2018年1月31日 次元の狭間オメガ零式:シグマ編 「Elysium17時間
 
 2018年6月10日 絶アルテマウェポン破壊作戦 「Entropy」5日
 
 2018年9月20日 次元の狭間オメガ零式:アルファ編 Entropy」2日

 2019年1月8日 パッチ4.5において麻雀が実装される。

 2019年4月2日 「欧州データセンター(DC)」の拡張。
 
 2019年4月23日 「北米DC」の拡張。 
 2019年4月23日 パッチ4.57においてワールド間テレポが実装される。 

2019年7月2日

ファイナルファンタジーXIV:漆黒のヴィランズ5.0
 拡張ディスク第三弾。PC(Windows)、PC(Mac)、PS4で発売。

 
 2019年7月31日 希望の園エデン零式:覚醒編 「Entropy」14時間

 2019年11月16日 絶アレキサンダー討滅戦 Thoughts Per Second」4日 
 
 2019年12月14日 登録アカウント数が1800万突破(日本・北米・欧州・中国・韓国の5 リージョンの累計アカウント数。フリートライアル版のアカウントを含む)
 
 2020年2月20日 希望の園エデン零式:共鳴編 「Sylink」35時間

     2020年7月23日 登録アカウント数が2000万突破

 2020年12月10日 希望の園エデン零式:再生編 「Thoughts per second」38時間

 2021年4月2日 冒険者数が2200万突破 (登録アカウント数から冒険者数に変わっていますが、PLLでのニュアンス的に前回の延長線上にあるようです)


新生してから、はや7年。根性版からだと10周年!

2013年に新生して、自動マッチング機能である「CF」が実装されスタイルが変わり、更に「パーティ募集機能」実装でシャウト文化が無くなりました。

そして2017年ついに「パーティ募集機能」がDCまで拡張され、劇的に世界が変わりました。
近い将来「DCが1つに繋がる」のも夢では無いかもしれませんね

【FF14】オリジナルサウンドトラックを一挙紹介【OST】

FF14仕様カテゴリの最新記事