完全新規でFF14を始めてみる企画Part15

完全新規でFF14を始めてみる企画Part15

ストーリー完が先が、カンストが先か。違うものと戦っている真っ最中です!

15日目

メインクエストの進捗:「ラケティカ大森林」踏破まで

オレンジ

10年のときを越えて実装!

「旧FF14」のオープニングムービーに登場していた、オレンジ色のダブレットを着たルガディンが、漆黒編のゲーム内に実装されています。

大げさじゃなく、涙した開発スタッフもいるのではないでしょうか。

殺戮郷村 ホルミンスター

「殺戮」という攻めた名称ですが、なぜか牛を連想してしまうID。
「殺戮」と対照的な妙にカワイイ語感で、なぜか笑いを誘うID。

ギルドリーヴ

ギャザクラを急ぎで上げたいプレイヤー以外は、「優遇ワールド」で毎日コツコツやっていれば、苦も無くLv80に到達できるはずで、ギルドリーヴは溢れてくる(ギルドリーヴ開放から16日程度でカンスト)と思います。

ただ溢れさせるのは、もったいないので金策に使用します。

ベテランプレイヤーにとっては小銭稼ぎで程度なので、放置でも構いませんが、初心者にとってはかなり大きいですね。

自身の使える時間を考慮して、匠の早業を使える紅蓮リーヴか、獲得ギルは多いがその分時間もかかる漆黒リーヴかを選んでください。時間当たりの獲得ギルはそう大差はないはずです。


よく話題に上がるリーヴ(報酬がクリスタルでアタリの場合)

  裁縫 錬金 調理
紅蓮リーヴ Lv64葛苧
約13,000ギル
Lv68パラースエンチャントインク
約13,000ギル
 
漆黒リーヴ   Lv76巨匠の水薬
約30,000ギル
Lv78コーヒークッキー
約24,500ギル

上記のギルはアタリのクリスタルが報酬の場合なので、ハズレ素材だった場合は当然、利益が減ります。

仮に巨匠の水薬の素材をすべて自己調達して、リーヴを100枚消費したとすれば300万ギル増える計算になりますが、素材、クリスタルをそのまま売った場合リーヴ1枚あたり約9,000ギルなので、210万ギルが純利益になります。葛苧であれば、約105万ギル。

つまり、「リアル16日~17日に1回、○時間を使って210万/105万ギルを増やす」金策になります。時間をどう考えているかで選択が変わってきますね。

余談ですが、葛苧の読みは「くずお」らしいです。「かついも」ではないので注意しましょう。

フェイス

まだID限定ですが、ついにシャキ待ちから解放されました。

しかし絶対単体マンなのはどうなんでしょうか。強くし過ぎると誰もCFでやらなくなる、などの危惧があるだろう事は想像できるんですけどね。(ライナさんはクローズドポジションすらくれませんでした)

ただ、シャキ待ち15分+ID20分より早いと考えれば、ストレスは減りました。生身だと色々な人がいるので。逆に、フェイスは耐えられないという知り合いもチラホラいる模様。

ドゥリア・チャイ

どう見ても「ドドリアさん」が名前の由来ですよね。

今日の積み上げ

・メインクエスト
・ロールクエスト
・工芸館クエスト
・ナッツクラン・モブハント開放
・工芸館リーヴ開放
・探検手帳:漆黒編の開放
・蛮族「ピクシー族」開放
・蛮族「キタリ族」開放
・リテイナー:Lv46

  シャキ待ち
ホルミンスター 27分(フェイス)
ドォーヌ・メグ 30分(フェイス)
ティターニア 22分
キタンナ 29分(フェイス)

漆黒デビューですが、すでにモグステで販売されていますね。

ココまで約225時間

回想

久々にオープニングを見ましたが、BGMもとてもイイですし、やはり神導入でした。「ただしフィールドバトル、お前だけはだめだ!」(あくまでも個人的な感想です)

一気に進めすぎた感がありますが、自分にとってはストレスフリーだったフェイスが大きいですね。

次回の予定

カンストから零式挑戦までの、装備更新の流れなどを紹介できればと思っております。

次の記事:完全新規でFF14を始めてみる企画Part16
前の記事:完全新規でFF14を始めてみる企画Part14


関連記事

【FF14】豆知識アレコレ
【2020年】初心者用の用語解説【FF14】

FF14 旧仕様カテゴリの最新記事